日本獣医中医薬学院では
鍼灸・漢方・推拿・食養など伝統的東洋医学の
治療・施術を実現するための
理論と技術を総合的に学ぶことができます。

獣医中医学(中獣医学)専門の教育機関が、このたび日本で初めて認可されました。日本獣医中医薬学院は、さらなる獣医療の発展、動物たちの健康、ご家族の幸せを目指し、獣医中医学(中獣医学)の専門医を育成します。

※獣医中医学(中獣医学)は、酪農学園大学獣医学部の正式カリキュラムとして文部科学省において2010年に認定された、鍼灸・漢方・推拿(中国伝統手技療法)・食養などの中医学の総称です。

10月13日より、新学期がスタートします。

来年の獣医中医学本科10期生に向けての体験入学も、下記の日程で実施しておりますので、事務局までお申し込みください。

当学院は、獣医中医師の養成校として高い評価をいただいており、酪農学園大学(獣医学部、保健看護学部)、日本ペット&アニマル専門学校にも講師を派遣しております。

獣医中医学の専門的知識と高い技術力、そして癒しのテクニックをぜひこの機会に学ばれることをお勧めいたします。

卒業生は、当学院んでしか習得できない獣医3E-針法(V3-EAS)を修得されて、多くの病に苦しむ動物や飼い主さまの救いとなっておられます。

体験入学日程

10月13日、27日 11月10日、24日 12月8日 1月12日、26日 2月9日、23日

ご不明の点は、ご遠慮なく事務局までメールinfo@itcvm.comにてご連絡ください。

ページトップへ